どんこ釣り大会

5月5日は犬飼町、千歳町でどんこつり大会がありました。どんこつり1
天気にも恵まれ多くの家族連れが楽しんでいました。どんこ釣り2
どんこつり3
どんこの学習会のブースではどんこやどんこの仲間や天然ウナギを展示して子供たちが興味深そうに観察していました。なかにはウナギをつかもうと悪戦苦闘している子供もいましたが素手ではつかめませんでした。
どんこつり4
これ、何という魚でしょう???
カワアナゴといって大野川の下流汽水域にいるそうです。どんこの同じハゼの仲間だそうです。漁協勤務15年、初めてみたっ!
説明のおにいさんから「漁協の人でも知らないんですかあ?」と冷ややかなお言葉・・・スミマセン 私が無学なだけで他の組合員さんはたぶん知ってると思います

各テントでは商工会の方たちが出店してにぎわっていました。どんこつり5なんと愛想のいい売り子さんでしょうか
大会の開始前に対岸でアクシデントがありましたが無事だったとのことで会場中が安心しました。楽しい川遊びですが油断は禁物。十分注意して装備もちゃんとして楽しんでくださいね。

一方、こちらは千歳町の会場です。
どんこ釣り7
犬飼に比べると人も少ないようですが、川のそばの公園でたくさんの催し物が開催されていましてみなさんそっちに行ってたようです。ステージではお神楽や地元のヒーローショーなどで盛り上がり出店もたくさん。
どんこつり6ヤナ組合の方がアユの塩焼きを売っていました。いい香りが漂っていました。

みなさん良い思い出ができたでしょうか?これを機に子供たちが川に興味を持って川漁にも興味を持ってくれたら良いと思います。   ひいては漁協の組合員に・・・ 期待しすぎかな?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ニュースで知りましたが、子供さんが無事でなによりでしたね。じいちゃん先生に拍手👏‼️

で、大野川のどんこって、どんな魚ですか?
関西ではハゼのような小魚を一般的にドンコというのですが…

No title

tsunosanへ
詳しくはわかりませんがチチブ、カジカ、ヨシノボリ等の仲間かと。体長10cmくらいで色は黒っぽい。頭が大きくずんぐりしています。焼いて味噌と混ぜて「どんこみそ」などにしたりから揚げもおいしいです。ここを読まれている方で詳しい方は追加説明お願いしま~す。

アクシデントが全国ニュースになってびっくりしました。宇野先生GJです。74回を迎えたどんこ釣り大会でこのようなことがあったのは初めてです。