環境省からの表彰

我が大野川の支流である柴北川。その流域で環境保全にがんばってくださっている「柴北川を愛する会」が環境省から表彰されました。川を愛する心と地域応援の心で地道に活動なさった成果だと思います。大野川漁協にとってもたいへん嬉しい出来事です(((o(*゚▽゚*)o)))いろんな活動を行うにつけ事務局の方のご苦労はいかばかりかと、同じ事務局の立場から尊敬申し上げます。会の皆さん これからも清流柴北川を守ってくださいね。大野川...

そろそろ年度末の準備

年が開け、事務員もそろそろ年度末の事務処理に入ります。経理はもちろん、組合員さんの動向、遊漁券、鑑札の更新などあわただしくなります。2700人あまりの組合員さん1人ずつ行使種類のチェックをするのは、かなりの体力が必要。老眼鏡と眠気覚ましのコーヒーと体力回復用の(?)おやつをパソコンのそばに置き眉間にしわをよせながら日々格闘です。...

夜中の怪しい人影

11月から12月にかけてアユの仔魚の流下調査を行いました。仔魚とは孵化したアユの赤ちゃん。アユの赤ちゃんは孵化したら海に下りますがそのときどれくらいの量の赤ちゃんが下っているかを1時間おきに採取して調査を行います。橋の欄干に脚立をたて装置をセット。装置だけ見てもなんか怪しく感じますね(笑)午後6時から1時間おきに5分間、橋の上から垂らしたプランクトンネットで採取します。時間はストップウォッチで正確に測りま...

ウナギはいるか?

昨年12月13日 舟本大橋の下に設置していた石倉を引き上げました。詰めてる石を取り出して生き物が居ないか調べます。ウナギが居るといいなあ。エビがいっぱいいました。一匹ずつ数えます。うわー肩が凝る。いました、いました、ウナギ君。体のなかに標識を埋め込んでまた放流します。お友達たくさんつれてきてね~!5年がかりでの調査ですが、少なくなっていくニホンウナギが増えるといいですね。...

はじめまして

はじめまして。大野川漁協です。今年からブログを始めます。初心者ですからうまくできるかどうか・・・漁協の活動や遊漁者の皆様にお知らせしたいことなどを書いていく予定です。よろしくおねがいします。...