FC2ブログ

エノハ放流位置

7月23、24日 竹田、久住、緒方にエノハを放流しました。
場所は緒方地区は 寺原枝石、川上渓谷、かわせみ公園、上畑、滞迫、九折  (これは以前写真を載せましたので今日はカット)

23,24日は竹田の宮砥、神原 
7月25日エノハ3

7月24日エノハ1

久住は潤島川、神馬川、まるやまはし、俵谷橋、沢水橋、山中橋、真無川、境川、みなじりばし、かんのんばし、長老橋、すみよしはし に入れています。
7月25日エノハ2

かなり細かく入れているそうです。バケツ1杯ずつ入れるのでかなり時間がかかったようです。
支部の組合員さんが3班に分かれて入れました。
後日地図に放流地点を落としてくれるって言ってましたのでできたらUPします。


ありがとうございます。みなさん!大きなエノハが育つのを楽しみにしましょうね。
   
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いつもブログを拝見させていただいております。匿名にてのコメント失礼いたします。
大野川水系は古来からアマゴ河川だったと思いますが今回の放流事業でヤマメの放流を行ったとの噂を聞きました。このブログ記事にはアマゴ放流のことしか書かれていないようですが実際のところはどうなんでしょうか。水系や河川ごとの放流魚種の徹底を漁協さんが先頭にたって行わなければならないのではありませんか。今回のヤマメ放流が本当であれば私をはじめとして県外から大野川に釣りに来る渓流ファンとして誠に残念です。

No title

コメントありがとうございます。

放流につきましては、担当者が直接お会いして詳しくご説明をさせていただきたく思います。ぜひ組合においでください。
ご来訪日時をお知らせくださいませ。

組合は増殖について前向きに取り組んでいるところですが、高い見識をお持ちの皆様によりよいアドバイスをいただけましたら幸いです。
多くの釣り愛好家の皆様に喜んでいただける川づくりを目指したいと思います。